ニコニコ動画でゲーム実況を高画質配信したい

今現在流行している、ゲーム実況動画配信、若者には非常に受け入れられていて自分でゲームをするより実況動画を見ている子のほうが多いようです。なんだかよくわからない時代になりましたが、ある意味流行に乗っからねば損だと思います、やはりやるなら、見る側よりやる側の方が数倍も面白いのです。

今回ご紹介するのは、ニコニコ動画に配信するやり方です。PCはwindows7以降で、配信したいゲームが動く環境であれば大丈夫です。スペック的には安いゲーム用PCで問題ありません。一応ノートではなくデスクトップのほうが安心できます。TVゲームであれば、TVゲームをキャプチャできるボード、またはUSB機器を購入しましょう。方法として、ニコニコ動画とプレミアム契約しますと、ニコ生では、かんたん配信と外部ツール配信が選択できます。

かんたん配信でも大丈夫ですが、やはり高画質なゲームを紹介するのであれば、高画質配信が可能な、外部ツール配信をやってみましょう。今回外部ツールで使用するのは【Open Broadcaster Software 】という無料ソフトを使用します、高画質で音質も綺麗に配信できます。

こちらのソフトをインストールしたら、操作画面で、ソースを選択すると、画面キャプチャー、ウィンドウキャプチャー、カーソルをキャプチャーするなどの設定が出てきます。PCゲームであれば、ウィンドゥキャプチャーにすれば、ゲームを開いているウィンドーだけキャプチャ可能です。FPSなどで、カーソル捌きなども入れたい場合はマウスカーソルもキャプチャーにすると良いでしょう、MMOなどでしたら、鬱陶しいので不要だと思います。今度は、設定というタブで、サウンドを選択すれば、どこの音を拾うかなど設定できます、実況するならデバイスに付けたマイクを入れておきましょう。

準備ができたら、あとはストリーム配信をクリックするだけで簡単に配信することが可能です。何事もやってみないと成果も得られませんし、失敗してこそ、トークも磨けると思いますので、興味があったら一度はやってみるのが良いでしょう。